カテゴリー「ありたまの家」の記事

ありたまの家..

その後の現場では...

フェザーフィールが塗り終わった現場には、建具と家具が入ってきました。今週中には吊り込みと取り付けが終わる予定です... いよいよクライマックスです。

    03111
    03112
    03113

1階の茶の間と2階の寝室にはハニカムサーモスクリーンも取り付きました。

    03114
    03115

以前にも紹介しましたが、ポリエステルの不織布の生地で、ダブルハニカム構造のスクリーンで、二重の空気層を造り断熱効果を発揮するというものです...西日も防いでくれます。光も乱反射してくれて室内もとっても良い雰囲気になります...

フェザーフィール..

フェザーフィール塗り終わりました...

先月末から塗り始めたフェザーフィール(ドイツ漆喰)。とは言ってもご存じの通り建て主さん自らによる施工。お友達のお手伝いもあったとはいうものの、お休みお仕事上がりの夜間の施工だったんですが、予想以上に短期間で完了にびっくり..その傑作品をすこしだけ

    03071
    03072

    03073
    03074
    
03075

    03076
    03077
    03078

建て主さんのがんばりにびっくりです... 塗り上がりも全く問題なく、というよりもプロとなんのかわりもなくばっちりです.. グレーの色付け部分も、色むらもなくいい感じに仕上がりました。

最終日一気に頑張りすぎたようで、塗りおえた翌日手が腱鞘炎で動かなかったみたい。でも、ほんとうにがんばりました、お疲れさまでした。まだ床と建具&家具のワックス仕上げが残ってますが...




コバウ貼りました..

漆喰下地の紙クロスコバウが貼り終わりました...

先日塗り壁の施工説明&ご指導を受けた現場では、下地の紙クロスも貼り終わり、少しずつですが建て主さんが塗り始めていますが、コバウの張り上がりの様子をすこしだけ...

    02221

    02223

    02222

    02224

    02226

    02225

漆喰が仕上がってるように見えちゃいますね。まだ下地です...

内装屋さんがクロスになった和紙を始めて試し張りしたという名手な方らしく、さすがにきれいな仕上がりですので、仕上げ塗りもスムーズになります。感謝..

DIY..

壁漆喰塗りの施工説明&指導...

昨日、壁の漆喰塗りの施工説明と施工要領の指導&試し塗りをおこないました。..というのも、今回壁の仕上げを建て主さん自らやってみよう!!ということで、施工のしやすさと仕上がりのきれいさから、プラネットジャパンさんのフェザーフィールを採用...その試し塗りをやっていただきました。

    02161
    02162
プラネットジャパンの吉澤さんによる施工要領のお話しを受け...

    02181
    02182
    02183
    02184
    02185
家具の背面になる壁で試し塗りを...

最初は慎重すぎてぎこちなかった刷毛&ローラー塗りの手つきも、一時間も過ぎればだいぶ肩の力もとれスムーズな動きに...

この漆喰の良いところは、仕上がると全く刷毛むらが出ないということです。乾く前はすご~く心配しちゃうほどの塗りむらが見られるのですが、乾いてしまうと平滑に...

これをわかったもらえると、塗りがすご~く簡単になり、楽しむことができます!!

さてさて仕上がり具合はどうかな...

足場とれました..

内装工事も始まりました...

足場が外されました。内部ではキッチンも取り付き、壁と天井のパテ処理もはじまりました。いよいよ仕上げ工事です...

    02111
    02112

    02113
    02114
    02115

    02116

20日過ぎから養生を始めて、壁の漆喰を塗る予定です。

建て主さん出番です..!! みんなで楽しんでやりましょう...

外部まとまりました..

足場が外されそうです...

外壁&樋が完了しました、まもなく足場が外されるとのことです。内部の木工事も細かなところを残すのみとなりました。

    01151

    01152
    01153
    01154

    01155
    01156
    01157

先日、建具屋さん建具と家具の打合せもおわり製作に入りました。壁は下地の紙クロスの上にドイツ漆喰を塗ります。建て主さんが自ら施工する予定です。ワークショップ開催の際はご興味ある方はぜひ...

外壁張り始め..

外壁のGLスパン張り始めました...

待ちに待っていた外壁の工事が始まりました。外壁は、ガルバリウム鋼板のスパンドレルです。
建て主さんが悩んで悩んで決めたブルー系の外壁。 大丈夫です、いいかんじですよぉ...

    12181
    12182

    12234
    12186
階段も取り付きました。2階は作り付けの収納棚も付き、もうすぐ木工事完了しそうです..

    12231
    12232
    12233

1階は天井目透かしとなるため先行していた壁下地のボードも張られましたので、天井下地が組まれ始めています。

図面の描き方が悪いのか、はてまたどういうことか..なかなか図面を理解してもらえず現場へ行ってみてさぁ~てどう納めるか?ってな感じで少~しすったもんだしてますが、来月末には木工事もまとまりそう...というかんじかなぁ。

ありたまの家その後..

床の遮熱を終えた現場では...

屋根工事が終わり、遮熱シートの状態の外廻り。 内部では天井のボードやフローリングが張られ出しました。間仕切りがはっきりしてきましたので、部屋のイメージが解るようになってきましたので楽しくなってきましたね...

    12011_2
    12015
    12016
2階のホールは勾配天井で、階段室上部がロフトになっていて、小屋裏部屋につながっています。楽しそうな空間でしょう...

    12012_2
    12013
    12014
既存の木を残しましたので、リビングではこんな陰影が一日中楽しめます...

ありたまの家改修工事はこんな感じで進行中です。もう少し進んだところで、リノベージョンの様子をみなさんに見ていただける機会が出来れば..とも思っておりますのでお楽しみに...

床にも..

今回は床にもアルミ遮熱シートを...

その後の現場では、1階の床組みも始まりました。今回は床下が外気と接するようになりますので、床断熱&遮熱という計画としました。そのあたりを少しだけ...

    11091_2
    11092_2
今回は大引きの上にアルミ遮熱シートを張ります。その上に90X90の根太を910ピッチに配り、その間に断熱材(24k-t90)を充填します...

    11093_2
    11094
アルミ遮熱シートは突き付けでアルミテープ張りとします。大引き間で少したるみを持たせ通気層としています...

    11095
    11096
    11097_2
下地の合板を張り下地完了です。今回はこの上にタモのフローリングが張られます...

これで屋根から外壁、そして床とアルミ遮熱シートで包まれたかたちとなります。外部の下地ももう少しでまとまりますので、いちど下地の状態で温湿度測定してみたいと思っています...

ありたまの家改修工事..

今日は打合せのため現場へ...

今週から屋根工事も始まりにぎやかな現場になってきました。

    11053
    11054

    11055
    11056

    11051
    11052

アルミの遮熱シートが全面に張られてくると、すごくメタリックな感じになって木造ってのを忘れてしまいそう...

そろそろ遮熱・輻射を感じられるようになりますね。