カテゴリー「さくまの家」の記事

さくまの家竣工..

さくまの家の改修工事が終わりました...

昨年10月より始まった改修工事も先週完成し、工事の確認におじゃましました。 これから建て主さんのお片付けが始まります、もうひと頑張りです... 写真をすこしだけ

    03021
    03022

    03023
    03024
    03025
    03026
    03027
こちらは再生部分となります...

    03028
    03029
こちらは増築部分LDKの改修部分...

住まいながらの工事は、住まい手も施工者も大変なところが多くなり、時間もかかります。でもみなさんのご理解と協力により、無事竣工することができました。お疲れさまでした、ありがとうございました...

寒さも改善されたかと思いますので、より快適にすごしていただけたら幸いです。

あとひと息..

さくまの家の改修工事もあとひと息のところまでやってきました...

昨年10月から工事を始めた改修工事もあとひと息です。住まいながら..片付けながら..ひと部屋ずつという制約の中、監督さんも職人さんも建て主さんもお疲れさまです。

再生部分の外壁下のアルミ遮熱シートも頑張っていてくれてるようで、以前のような寒さ感じなくなりました。また温湿度採ってみようと思います...

    02031
    02032
    02033
    02034

お疲れモードもそろそろピークに達する頃かと思いますがあとひと息ですのでもうひと頑張りいたしましょう...

残雪..

先日の雪がまだ残る現場では...

大工さんももうひと息のところまでやってきました。小屋裏部屋の壁断熱材を入れて木工事が完了します。壁の珪藻土を左官屋さんが塗り始めています...

    01221
    01223

    01225
    01226
    012210

庭先の茶畑にはシカなども出現、いっぷく時にはヤマガラが手のひらに餌をもらいに来る..な~んてことも。楽しい現場です...

続きを読む "残雪.." »

再生..

母屋部分の再生工事進んでます...

その後の現場では、新しい階段が掛けられ、玄関引き戸が新しくなり、玄関から客間あたりもすこし姿を変えました。昔からの丸太梁や差し鴨居を残し見せながら、ゆっくり進行中です...

    12191
    12192
玄関の引き戸は新しくなり、広い玄関は一部分を玄関収納とします。

    12193
    12194
踏面の小さかった急な階段は、掛け替えられました。玄関の踏み天井は、スノコ天井に 変更...

    12195
    12196
玄関正面の座敷は、一部が階段となり、仏間を兼ねた前室に変わりその奥に差し鴨居が見える船底天井の客間になりました。

さくまの家、こんな感じで再生工事進んでます。住まいながらの改修工事と古材との取り合いを見ながらの仕事はなかなか思うようにはいかないところも多いですが、大工さんを始めみなさんのご協力により、良い感じに仕上がってきています...

現場までは少し距離がありますが、建て主さん&大工さんとの打合せに毎週楽しみにお出かけしています。

さくまの家続き..

解体してみると...

母屋の内部の解体が始まりました。 現況の仕上げ材をはがしてみると、い~い感じの材が出てきました..

    11301
    11302
    11303

このあたりは磨いて使いたくなりますねぇ。 古材みるとワクワクしてきませんか...

・ 

外壁の遮熱..

さくまの家、その現場では...

OSCM住宅工房の鈴木さんから、現場の様子を送っていただきました。

古民家の屋根は洗い出しのようになっていたセメント瓦が降ろされ、垂木や軒揃いなどの部分補修を終え、板金屋根に葺き替えられます。屋根にはグラスウールを充填し、外壁は諸条件..等の都合でアルミ遮熱シートを張ることにしました。

    11251

    11252
    11253
    11254

先行して工事が進められていた増築部分のDKと茶の間の仕上げ工事も進んでいるようです。改修工事ではOSCM鈴木さんの段取りの良さが光ります...ありがとうございます、お疲れさまです。

紅葉..

少し色づいてきたようです...

山々が少しずつ色づいてきたようです。
さくまの家の現場では、母屋の改修工事も始まりました。こちらも白黒ですが色づきはじめています...

    11174

    11171
    11172
    11173

    11175

こちらは、大工さんが餌付けに成功したヤマガラ...何匹もいるんだけどこの子だけが人なつっこくて

ピーナッツをもらいに手のひらにとまる姿はすご~くかわいい

さくまの家改修工事..

その後の現場では...

先日打合せを終えた現場では、下地のボードが張られ図面で見ていたかたちが見えてきました。

    11091
    11092
階段は新しく掛け替えられますが、寝室がありますので出来るだけ不便にならないようにとの配慮からぎりぎりまで残すようにしてくれています...
    11093
木造の現場は、四角な材料で角がある仕上がりが多くなり、固い感じになるので、どこか一箇所アール(丸い部分)をつくるようにしています。柔らかな雰囲気が出ますのでいいですよ...

今週中からは、いよいよ古民家の母屋部分に工事が進みます。まずは屋根替えから

サーモカメラで..

その後の現場では...

浴室のユニットバスが設置され、キッチンも仮セットされ給湯器も接続され今夜はお湯が使えることに...ちょぴり気温が下がってきましたので助かります。DK&茶の間の断熱改修も進んでいます。

    10305
    10306_210307_4
    10309
    10308

改修現場は、なにかと打合せ事項がたくさんありあっという間に時間が過ぎ去ります...でもディスプレーにむかってガツガツしてるよりも、スケッチしながら電卓たたいている方が気持ち良い...って感じもある。

今日はサーモカメラで南東面の壁を撮影してみた。

    10301
    10302
正面のサッシはまだ既存のまま。もうすぐ内窓が取り付きます...窓の左側はまだ断熱材が入っていない(外壁のトタンのまま)ので温度が高いですね。窓上は断熱材が見えている状態ですので7℃程低くなっているようです。
    10303
    10304

こんな感じで改修しない部分の既存の壁の状態も見られますので便利ですね...



着工..

さくまの家の改修工事が始まりました...

今月初旬から工事が始まりました。まずは増築部分の水廻りの改修から...先週から大工さんが入って下地つくりをしています。住まいながらの工事は、時間とのたたかいもあり監督さんもフル回転で...

    10191
    10192

向こう側に黒く見えているのが、築100年ほどの母屋部分。そちらは、水廻りの改修が終わったら取り掛かる予定です...

せっかく佐久間町まで来ましたので...

    101901
    101902
    101903
    101904

ちょっぴり寄り道。佐久間ダムの紅葉にはまだ早いですが、小休止にはもってこいです。 紅葉の時期が楽しみ...

より以前の記事一覧