カテゴリー「やまぼうしの家」の記事

建て主さんのもとに..

「ウッドデッキのある住まい」 現場見学会が終了しました...

    02204

ご来場ありがとうございました。 

ということで いよいよ建て主さんの手にわたることにことになる 「やまぼうしの家」 ...

これからは住まい手による住まいづくりが始まることになります。 ”お手並み拝見” ってところです...  ゆっくり のんびり 楽しみながらつくりあげていってくださいね。

続きを読む "建て主さんのもとに.." »

やまぼうし...

ウッドデッキに木が仲間入り...

現場では仕上げの清掃が入りました。 外では外構工事が進行中.. 先日紹介した木々たちが植栽されました。 ぐっと建物の雰囲気が良くなりました...

   02104 02101

   02103 02102

今日は一日床ワックスの養生日... 明日からは建て主さんと一緒に建具や家具の塗装とワックスの仕上げ作業を予定してます。 最後の仕上げをみんなで楽しみましょう... ってところです。 暖かい日よりだといいですねぇ...

続きを読む "やまぼうし..." »

外構..

現場では外構工事がスタート...

建具も吊り込まれまもなく完成をむかえる現場では外構の工事が始まりました。今回は道路との境界とアプローチや門袖に枕木を使用... 風呂庭には御簾垣を、植栽はシマトネリコにヤマボウシとドウダンツツジ..などなど 

それではちょっぴり現場の様子を...

   02092 02093

   02091 02094

   02095 02096

次週 19・20日 に完成現場見学会を予定してます.. 

「ウッドデッキのある住まい」 ご都合よろしかったらお立ち寄りください。 

仕上げに..

建具が現場にやってきました...

    02011

    02012

待ちに待った建具が到着しました。最後の仕上げってところで昨日から吊り込みが始まりました。 造り付けの家具も取り付いたようです。

部屋の雰囲気がグッとよくなってきましたよぉ...  また紹介しますね

発電開始..

太陽光発電システムが今日から始動...

床の養生シートも外され建具を待つばかりとなった現場では、太陽光発電システムが連係され発電が開始されました..

   01313 01314

   01315 01316

ちょこっとモニターをご紹介しましょう..

   01311 01312

発電開始を待つモニター(左)と発電開始直後のモニター(右)... モニターでは発電量その横に消費量そしてその時の売電量が見られるようになっています。随時数値で発電量や消費量が見られますので ”節電” が楽しくなるかも...ねっ。

やまぼうしの家..

バルコニーに引き続き始まった 木塀&ウッドデッキ も出来上がりました...

   01211

   01212

   01213 ウッドデッキ周囲の植栽が待ち遠しい...

今日は、玄関床の 洗い出し と塗り壁下地処理を左官さんが施工中。 2階ではロフトへの箱階段を大工さんが組み立てています... 月初めには建具も入ってくるようですし、外構工事も始まります。 

やまぼうしの家 完成に向けて進行中です...

・ 

バルコニー..

足場が外された現場ではバルコニーを...

内部の漆喰塗りも終わり電気や設備機器の器具付けが始まりました。外部では木製のバルコニーを施工中です。このあとウッドデッキと木塀へと続きます...

   01141 01142

   01143 01144

「バルコニーは ”木” なんですかぁ..」 ってよく言われますが、そう ”木” なんです... バルコニーは建物本体とは別構造にするってのが基本です。 FRPやシート防水で建物と一体となったバルコニーが一般的なんですが、長~いスパンで見た時防水材の効果と細部の取り合いなどがちょっと心配なところがあり(もちろん建物の一部に入り込んだバルコニーのことですが..)別構造、そして ”木” にしています。

もちろん ”木” の処理は必要となります。 保護塗料の加圧注入のACQやDPSとか今回使用したウッドロングエコなどの現場施工の保護塗料を塗る必要がありますね。 湿気の多い場所や風通しの悪い場所ではおすすめできませんが、今回のように南面した場所でしたら木製バルコニーやデッキ・木塀などは問題ありません。

もちろん50年も60年もというわけにはいかないかもしれませんが、ちょこっとお手入れをしてあげれば防水したバルコニーとなんら変わらないですよ... 建物のメンテナンス時期を知らせてくれる役目も果たしてくれます。 

なんといっても外部でも木の感覚を味わうことが出来るなんて素敵じゃないですか。 というわけで木製バルコニーやデッキに木塀 おすすめです...

動き出した現場①..

足場が外された現場では...

年末に足場が外され建物の姿が見られるようになりました。内部ではシックイ調塗装の作業が終了し引き続き本漆喰下地の紙クロス貼りを施工中...

   01061 01062

   01063 01064

今回使用されるのは 「ドイツ本漆喰」 というもの.. 石膏ボードをの上に下地の紙クロスを貼り仕上げに漆喰をローラーで塗り上げるというものです。 石膏ボードに紙クロスを貼るという工程が入りますので不陸や割れに対して心配が少なくなることと、施工単価が安価というところがよろしいかと...

完成にいっぽ一歩近づいております

キッチン..

キッチンが据え付けられました...

クロークの収納棚やロフトの手摺り..も取り付きすご~く部屋って感じがしてきました。昨日キッチンも据え付けられ、いよいよ内装の仕上げがスタートです...

    12213

    12211

    12212

外壁の仕上げも完了しました。選んだ色と仕上げパターンも建物とうまくとけ合いいい感じに仕上がりました。足場が取れたらまた紹介しますね...

やまぼうしの家..つづき

ラストスパートがかかった大工さんのお仕事も今週中に終わりそうです...

2階の木工事はクローク棚の家具工事もふくめて完了した模様です。1階では玄関収納の収納棚を制作中... 続けてキッチンの袖壁がつくられますので来週早々にシステムキッチンが取り付けられることになりそうです...

   12141

   12142

2階個室の様子です..  こちらも来週からシックイ調塗装の工事が始まるそうです。

   12143

今日は外壁の仕上げ工事が始まりました。 ..が、仕上げのコテパターンが違っていましたので本日は下塗りのところまで... 残念。 大工さんの 「勘違い」だったみたい..まぁよくあるってことですね .... 仕上げちゃったわけではないのでよしとしましょうね。 明日には仕上がりそうですので楽しみは後日に...

・ 

より以前の記事一覧