« これからDIY.. | トップページ | 民家の工房.. »

お試しあれ..

  お試しあれ...

二期工事が進む現場では、内装仕上のアルミ遮熱シートが張られています。

壁は鉄骨の胴縁に直接両面テープで張り付けて胴縁押さ...
天井は折板から20㎝ほど下がったところで木で下地を組みアルミ遮熱シートを張り付けて胴縁押さえ...といった具合。

建て主さんが倉庫内に入った感じは 「むぅ~っとしないね!!」 ってな感じ。

    04221
    04222
    04223

表面温度を測ってみると 天井は29.4℃

    04225
    04226
    04227

壁は2階のガルバ裏側表面で30~34℃で、アルミ遮熱シートの表面が25.6℃。 サッシのガラス表面は30.4℃...

    04228
    04229
    042210
    042211

1階の壁はガルバ裏側表面が25.8℃で、アルミ遮熱シート表面で23.6℃でした。

外壁のガルバや屋根の折板からの輻射熱が身体に届かない分は、この2~5℃の温度差以上に暑く感じないですね...

 アルミ遮熱シートのこんな使い方良いですよぉ~
まずは小さなイナバの物置なんかでお試しあれ... 抜群の効果を感じてみてください。



« これからDIY.. | トップページ | 民家の工房.. »

向宿の家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« これからDIY.. | トップページ | 民家の工房.. »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ