« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月に作成された記事

トータルステーション..

トータルステーション...


調査の最後は敷地を測量。 
そして主役は トータルステーション です。 調査は彼が一人気を吐いてがんばってくれます..


    03201
    03202


もちろん協会のジャケットは着用.. 彼も古民家再生協会の立派な一員です!!


    03203
    03204


なんとか建物の配置図も出来上がり、期日には間に合ったのでひと安心というところです。


ちょっぴり小休止しましょうか...




・ 


 

建て方その後..

建て方その後...


上棟式を終えた現場では、さっそく屋根が葺かれ、サッシとシャッターが取り付き、外壁も張り始めました。 


    03261_1
    03262_1
    03263_1


    03264_1
    03265_1
    03266


順調に進むと来月初めには足場も外れそうです。 二期工事もありますがお祭りまでには竣工できそう...




・ 


 

進まない工事に..

なかなか進まない工事に...


その後の現場には つくし も顔を出し始めてきました。もう春はそこまで来ているようですね..


    
    03261


    03262
    03263


    03265
    03264 


床板が張られ..壁下地が出来..そしてシャッターが付いたと思ったら、大工さんがずぅ~っとお留守!!
もう一週間が...


明日ペレットストーブが取り付く予定なんですが?? 
そして来月初めには家財が運び込まれる予定なんだけど大丈夫なんでしょか??


がんばっていきましょう...





   

外気清浄機..

外気清浄機を...

外気から花粉が入ってきてしまい大変な思いをされているとのことで 外気清浄機 を付け加えることに...

そらどま換気システムの外気導入(屋根面or外気)ダクトと全熱交換器の間に 電子式集塵フィルター を取り付けました。

    1903131
    1903132

    1903134
    1903133

    1903135

今回取り付けた清浄機は、トルネックスの外気清浄機G18JP1T...

24時間換気に対応した 電子式集塵フィルター ということで、PM2.5を98.5%集塵する能力を持つとのこと。

不織布などの ろ過式フィルター だと小さな分子は通り過ぎてしまったり目詰まりしてしまいますが、電子式集塵フィルターは金属の極板に高電圧をかけて粉塵を吸い取っていますので、洗浄しながら何回も使えるようです... 加えてファンの駆動エネルギーも小さいとのこと。

しばらく様子を見てみることとします。 住まい手さんが花粉症から解放され楽になると良いのですが...

建て方..

建て方を...

小春日和の好日に建て方をしました。

今回は構造材が 鉄 ... 久しぶりの鉄骨造です。

    03122
    03123

    03124

    03125
    03126

    03121

建て方も順調に進行終了して、夕刻には上棟式もおこなわれました。

祭祀は小生が代行して祝詞奏上を.. 小さな声で(苦笑)...

住まいと暮らしの省エネガイドブックその9..

暖房エネルギーを減らすその②...

    9

前回は窓のお話しでしたね.. 
今回はエネルギー効率と着衣による効率のおはなしです。

まずは エネルギー効率の低い器機をできるだけ使わない ってこと。

エネルギー効率ってどんなことでしょうか? 私たちの使っている暖房器具や家電製品などは電気とかガス・石油などで動いていますね。電気は発電所でガスや石油は製油所で作られて私たちのもとに運ばれてきます。

そんなエネルギーなんですが手元に運び込まれるまでに捨ててしまっている部分もあることをご存知でしょうか。
    Photo
こんな表を見たことありませんか? この表のように電気は発電所で作られて手元に届くまでに半分以上も捨ててしまっていることになるんです。だからそのまま電気を使っていると、ガスや石油に比べると効率が悪いよ!!ということになるんです...

そこで登場するのが ヒートポンプ です。この機会には手元に届いた1のエネルギーを3倍にも4倍にもする能力があるんです。エアコンとかエコキュートとかそんなものが代表的な設備器機になりますね。

もちろんガスや石油を使った暖房器具でもこのヒートポンプを使った暖房器具でもエネルギー効率の点から言えば変わりないと言うこともいえますが、大きく差が付くのは暖房する際にガスや石油を使うと、室内で火を燃やすことになりますので、空気が汚れること、水蒸気が発生することで結露するなどという弊害も出てきます。エアコンでも乾燥しすぎる..ってことはありますので、どちらも使い方には注意が必要ですね。

そんなことから、電気を使って直接空気を暖める..ということはすごくエネルギーを使うことになりますので出来るだけやめるようにしてみましょう...

もうひとつは 着衣に工夫して、暖房温度を少しだげる です。

こんな表があるのですが
    Photo_2
この表は、21℃の体感温度を標準として、それぞれの温度で体感温度が21℃と同じになるように着衣量を計算したものです。

見方としては、21℃と18℃の違いは、ポロシャツが一枚増えたことと、上着を厚手スウェットからセーターに変わったことです。

エアコンの温度を3℃下げて使う暖房エネルギーを減らしつつ、着衣を調整することで同じ21℃の体感を得ることが出来ますね...

体感温度アップの目安として、カーディガンを羽織ると+2.2℃... ひざ掛けを掛けると+2.5℃... ソックスを履くと(重ね着すると)+0.6℃... っていわれています。

そんなことしながら自然と向き合うのも楽しいかもしれません。
いつの間にか忘れていた 季節感 を取り戻せるかもしれませんよ... ぜひお試しあれ

その後..

その後の現場では...

解体屋さんが基礎を解体しています。 居間だった正面の掃き出し窓が取り外され、基礎も撤去され、ここはガレージになります..

    03071_3
    03072_3

水廻りも解体されています。 このあたりの配置はほぼそのままで器機が新しく...

    03073_3
    03074_3
    03075_2
    03076_2

ガレージになるため間仕切り壁をとりました。 柱を抜いたので、両側に頬杖(筋違い)をいれて仕口ダンパーで持たせることに... ちょっと乱暴だったかも..ってかたすみに思いながらもGO...

新と旧...

新と旧が...

蔵カフェにむけて再生工事が進んでいる現場では大工さんの工事も終わったようです。
厨房の間仕切りなどもでき蔵カフェの下地も出来てきているよう...

    03071_2
    03072_2
    03073_2

トタン張りだった外壁は下見板張りになりました..

    03074_2
    03075

    03076
    03077

2階は新旧が入り交じる客席に...

    03078
    03079
    030710

    030711

新緑の候 蔵カフェ としてオープンとのこと。 お楽しみに...

オーナーさんがクラウドファンディングに挑戦していますので応援してみませんか..

来週建て方を..

来週建て方を...

基礎工事が完了した現場へ
出来上がり寸法とアンカーセットの再確認などを少々...

    03071
    03072
    03073
    03074

さっきまで水鏡に太陽が輝いていたのに...  雨..? あられ..? ヒョウ..?

コンクリート打設後は気温も高いし雨も適度に降って養生には良かったかも..

12日に建て方します。 お天道様ごきげんよろしいように...

データロガーの..

データロガーの温湿度データを...

いいのやの家でも温湿度を確認してきました。 居間と床下と、寝室と洗濯室に温湿度データロガーをセットしていますのでそのデータの回収を...

    1903041
    1903042
1時間間隔で温湿度をとっています...

    03054
    03053_iinoya

今年の最低気温は1月30日Am5:00頃の-0.5℃... ならんでいる数値の上が居間中央部の温湿度で、下が洗濯室(建物の北西側)で大きな掃き出し窓の側面で測定。

いいのやの家はどのお部屋も温度差はほとんどありません.. そして一日の温度差もすごく少ないんです。 もちろん天井と壁、床の温度差も1℃ないくらいです。 気になると言えば湿度が低いところで、これはありたまの家でも共通しているところで、「カラカラになるよぉ..」とのお話しをいただいていますのでこれからの課題でもあります。

ありたま南町の家のデータもとってきましたので、これから解析することになります。 実はここからがなかなか難しい作業で、気象データと見比べながら時間も掛かるんですが、なんとか早いとこまとめないといけませんね...

写真撮影..

写真撮影を...

外構造園工事も終わりましたので外観の写真撮影ができました。 午前中から光の様子を見ながら夕暮れ時の夜景まで撮影をやってまいりましたので少しだけ...

    1902121

    1902122

    1902123
    1902124

    1902125

    1902126
    1902127

    1902128

これから写真整理をしてまとめようと思っています。 いちばん先に建て主さんにお目にかけようと..心躍らせているのですがなかなか手掛ける時間がとれずやきもきしているところです。

もう少々待ちください... みなさんも

ここまで長い道のりでしたが左官さんの工事を残すのみとなりました。

2016年よりお話しを始めたこのお仕事..310日間、延べ1,390時間という長丁場でしたがもうすぐ完了します。

建て主さん.. 携わっていただいたみなさん.. お疲れさまでした。

いよいよこれからが いいのやの家 のステージの幕開けです...

フィルターの点検..

フィルターの点検を...

久しぶりにありたまの家へ.. 
今日はそらどま換気システムの点検と温湿度ロガーのデータ確認のためおじゃましました。

稼働して早半年、熱交換換気扇のフィルターをお手入れするのをすっかり忘れていました!! 開けてびっくり...

    1903053
    1903054
    1903055
    1903056

フィルターはもやは目詰まりして向こう側が見えない状況になっていました... 周囲が田園という事もあって小さな虫もいっぱい溜まっていました。 次回は2~3ヶ月のうちに点検しないとね...

    1903051
    1903052

お父さんお母さんともお話しができて、「今年は例年より寒くなかったこともあるのかもしれないけど、でもすごく快適だよ..」 って笑顔でお話ししてくれました。 よかったぁ...

    03051_oya
親世帯の茶の間と脱衣室の温湿度(今年は1月30日のAm5:00頃が最低気温で-0.5℃)

    03052_ko
こちらは子世帯の居間と脱衣室の温湿度

あまり温度を上げすぎず良い感じで暮らしているようです。 これは、おそらく天井と壁と床の温度差がほとんど無いことからこのくらいの室温で暮らせるのでしょうね...

こうご期待..

こうご期待...

今週末にプランのお話しをする予定になっている五条の家。 ひと月にわたり現地調査をしやっとプランを提示できるように...

    03011_2
    03012
    03013

RC造の方は娘さんご夫婦のお住まい.. 木造の方はご両親のお住まい.. 順序立ててお話しを進行中。

    03014
    03015
    03016

今回もイメージがわくようにと模型に... 時間があるようだったらスケッチアップも見せられると良いんだけど..

延べ100坪の住まいはなかなかのボリュームです。

基礎工事..

基礎工事を...

その後の現場では基礎工事が進行中です。 先日配筋検査に行ってきました..

    02171
    02172
    02173
    02174

たまにはしっかり中まで入り込んで見てみましょうか...(笑)

    02211_2
    02212_2

アンカーセットもされベースコンクリートの打設がされました..

    02214_2
    02213_2

その後基礎梁の型枠が組まれ、コンクリートが打ち込まれています..

    02221
    02223
    02222

    02231
    02232_2

鉄骨の加工も残すところ胴縁のみとなったもようで、加工場に製品確認に行ってきました。

    02201
    02202
    02203

今ハイテンションボルトが無いそうで、建ちたくても建てれない状況なんだって.. そいういえば昨年 ”図面の確認急いでほしいって..” って言われてたっけ。 こういうことだったんですね。

今月中頃建て方予定とのこと...

母屋を..

母屋の調査を...

鈴木家住宅の現地調査続いています。 その後は土蔵を二棟..こちらは古民家再生協会のメンバーさんにお手伝いいただきすすめています。

    02011
    02012
    02013

そして母屋の調査へ...

    02141
    02142_2
    02146
    02148
    02149

110坪超える邸宅の屋根はなかなかの迫力... 間取りも複雑だが屋根もこんな感じで、調測に四苦八苦しながらの調査..調査..

    02281
    02282
    02283

なんとなくまとまってきましたが、 ”まだ道半ば” というところか...

また今週から調査にお出かけ予定です。

ハートの..

ハートの♡...

ガレージ&ギャラリーの工事が始まりました。 まずは庭木の剪定から..

    02211
    02212

剪定できるものは剪定を.. 出来ないものは伐採することに..

紅梅は移植して

    02213
    02214
    02215

    02216
    02217

    02218

すっきりしましたね...

内部の解体工事も始まっています。

    02271
    02272
    02273

ここはガレージになります。 天井は撤去して小屋組が見えるようになる予定...

やっと本題の♡を...

    02274
    02275

雨樋のタテ樋の先端にハートマークの切り込みが...

これは以前の住まいの時のまんまです。 きっと以前の家主さん、おしゃれなおばぁちゃんだったのかなぁ...

雨落ち受けは今度の家主さんが買ってきたみたい。 かわいい気持ちを引き継ぐんだって...

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ