« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月に作成された記事

みのむし..

大きなみのを背負って...

2寸(6センチ)はあろうかという住み家を背負って、熱いコンクリートの上をひょこひょこと...  そんな 蓑虫(みのむし) を見るのも久しぶり

    0814

それもそのはず 絶滅危惧種 に選定されてきてるらしい。  
ちょっぴりおどろきですねっ..

つづき..

小幅板張り...

通り土間と勝手土間は根太組みして 厚さ36㎜の杉板 で床組みすることになります。畳敷きの茶の間は板張りとして、根太組みの天井は取り外し吹き抜けに... 小屋裏の間とつながります。

    08081

    08132

    08133

    08134

吹き抜けの天井は 小幅板張り に.. 40㎜ほどの板を目透かしに張ってます。なかなかきれいですよ。
吹き抜けに新設の小窓ははやくも通風に大きな役目を果たしてくれています...

切り株に..

小屋裏の間その後...

下地に続きボード張りにも大苦労しておりましたがなんとかまとまったもようです。

    08131

    08082 窓からはこんな景色が..

    08083 08084_2

    08085_2

今年は 生り年 のようで栗もたくさんの実をつけて...そんな栗畑の切り株のてっぺんには、なかよく休憩中のかえるくんたち。 廻りではそんな光景もみられてます...

ロフト..

ロフトがお目見え...

太陽光パネルも取り付き、大屋根の工事も役物を残すところに。 大工さんのお仕事は外部下地も終わり、いよいよ内部工事へはいってまいりました...

    08121

    08122

    08123

2階の個室は、壁のボードと天井の合板が張られ ロフト がお目見えです。 ロフト下の部屋や廊下の天井高さは2mくらいと低くなりますが、スキップフロア感覚でロフトが使えますのですご~く有効利用できよろしいかと...

下の写真はキッチンに立って... 左手は食堂から居間そして南庭を、右手は和室から広縁おなじく南庭を。そして広縁から玄関ドアまで... お得意の ”広がりとつながりのある間取り” 仕上がりが楽しみです。

デッキ..

目隠し塀とデッキ...

春先から続いていた改装工事もいよいよクライマックスをむかえました。
最後の仕上げは木製デッキと目隠し木塀... 

    08091

    08092

しかしながらここえ来てのうだるような猛暑に思うような進行状態とは行かないまでもなんとかお休み前にまとまりそうです。

お休みには竣工のお祝いを兼ねてここでバーベキューでも...

小屋裏の間..

外壁の板張りを終え...

外廻りの板張りもひと段落した再生工事現場では、内部の下地つくりが始まりました。 丸太の古材にからむところですので、四苦八苦しながら大工さんが作業中というところです...

    08011

    08012

    08013

小屋裏の間は、雨戸の内側に紙貼り障子の現況を、内付けのアルミサッシを取り付け今までの紙貼り障子は内側の新たに取り付けられる内法にはめこまれます。木製の雨戸はそのまま使います。物置だった小屋裏は ”趣味の間..男の隠れ屋” となります...

向日葵..

ひまわり畑...

現場からの帰り道ひまわり畑を発見。猛暑の中全身汗だくで迷路を散策...

    08022

    08021

    08023

さすがに暑さがきびしいらしくお日様に背を向けていましたよぉ..

ひまわりの花言葉は ”あこがれ・熱愛・あなたを見つめる・愛慕・光輝・敬慕・敬老の日・情熱・輝き” だそうな...

野地がひと段落..

ちょっぴり複雑な屋根も...

こちらも猛暑の中、ちょっぴり複雑な屋根に手間がかかっておりましたが、野地の工事もひと段落となりました。 

   07311 07312

       07313 07314

       07315 07316

これからは屋根屋さんが、平瓦と板金平葺きを取り合いと相談しながら交互に葺くことになりそうです。

本がおさまり..

壁厚収納の本棚に...

壁厚収納に本がおさまりました。大きさの揃った本がいちめんにならぶのも、壁面オブジェのようでいい感じみたい...

    07301

    07302

きれいに整理されましたらまた紹介しますね...

しもぜんの家その後..

猛暑の続く中での外部下地工事...

その後も猛暑が続いておりますが、現場では順調に外部の下地が進行しております。大屋根には遮熱シートが張られましたので、ロフトの工事もちょっぴり楽になったもよう... 

    07291 07292

    07293

ちなみに遮熱シートの効果は野地板裏の表面温度で3~5度程度... それでも温度差は確実に体感できます。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ