« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月に作成された記事

今朝の..

きのうは小生の誕生日ということでたくさんの ”おめでとう” と ”酒” をいただき、今朝はすがすがしく目覚めたというわけです... 早朝の空気も清々しくまわりの木々たちも..

   04281_2 04282

   04283 04284

春前にいつもより多くの花を咲かせた梅がたくさんの実をつけ、恒例のゴーヤも順調に育ちはじめ、つぼみのふくらむテッセンやアジサイの葉も元気いっぱい...

   04285

そんな横では我が家の娘は ”大イビキ” で爆睡中... 今時の早朝はほんとに気持ちが良い...

雨上がりの..

現地調査中に突然の風雨...

昨日は ”突然空は暗くなり風は吹き荒れる..” ってなかんじの天候に現地調査を一時中断して...

   04251

   04252

そのおかげでお昼を兼ねてちょこっと近くの山までピクニックに行くことになったわけだが、雨に洗われた新緑と雲の間から差す木漏れ日に光る八重桜を楽しませてもらえたってわけ...

景色..

窓からの.. 窓の景色 を楽しむ...

    04222 04224

   04223 04225

   04221_2 04226

住まいには ” 窓を楽しむ.. ”  ってやつもありですねぇ... 

すご~く贅沢な気分にしてくれますよ。  

ちょこっと ”そこの窓” のぞいてみたらいかがかな...

模型から..

プランニングは模型つくりから...

   04202_2

   04201_2

ゾーニングを終え まずは模型をつくってみる... ” う~ん、どんなもんかなぁ ” ..と あっちゃ、こっちゃから眺めながらのぞきながら.. また ” う~んッ ” っと時間が過ぎる... こんな感じでプランニングが続きます...

お庭..

最近のお仕事から...

   04201

   04202

   05203

   04204

   04205

   04206

お庭つくりでした...

相談会と内覧会..

今月10日から始まった 住まいの相談会+内覧会 も昨日の 「小間がつながる土間のある平屋建ての住まい」 完成現場内覧会で幕を閉じました... ご来場いただきました皆様、会場として建物を提供していただいた建て主さん、また内覧会のお手伝いをお願いしましたスタッフのみなさん、ありがとうございました。 民家の工房としてまたなにやら催し物をおこないと思っていますのでお楽しみに..そしてよろしくお願いします。

ながつるの家..

今週末 住まいの相談会の中で 完成現場内覧会 やります...

杉板で囲まれたプライベート空間と和紙と漆喰でつくられた客用空間を土間がつなげます。それぞれの個室は建具使いでひとつの大きな空間に... 太陽光発電システムの設備のちからを加えエコロジーな暮らしを... そんな小さな平屋の住まいです。

    0414

                完 成 現 場 内 覧 会

     「小間がつながる土間のある平屋建ての住まい」

   日時:平成23年4月1617日 10:00~16:00

      会場:ながつるの家(浜松市東区長鶴町)

      施工:OSCM住宅工房(棟梁:堀出建築)

(お問い合わせいただきご案内させていただいておりますのでご了承ください)

詳しくは HP から..

お気軽にお問い合わせ・お申し込みください... 

春じゃが..

先月つくられた畑に植え込まれた”春じゃが” が発芽...

先週から始まった木塀やデッキも順調に進行中です。あわせて造園工事も景観石も据え付けられアプローチの三和土が始まります... 

南庭の畑では 先日植え付けられた 春じゃが から元気な新芽が出て来ました。畑もすご~くにぎやかになってきました...

   04121_2

   04122 04123

   04124 04125

今週末には 内覧会 を計画しています。 こちらもお楽しみに...

古源亭..

古民家再生のプランを...

市街地から20分程の高原にある築後90年程の古民家に暮らそうというもの... 電気は来ているものの上下水道やガスの供給は無い。 そこで井戸水や炭火やたき火..自然の風や光を使いこなして暮しを楽しもうというものです。

   1 2

   

   3 そんな住まいの名は ”古源亭”

「生活の原点を味わう..」 ってところから... 

いかがでしょうか、 そんなエコロジーな住まいは...

相談会と内覧会..

住まいの相談会と完成現場内覧会を...

4月10日から 「住まいづくりなんでも相談会」 と 「スライド見学会」 と 「完成現場内覧会」 を開催します。

詳しくは HP から...  

お待ちしております..

障子..

襖や障子が現場にやってきました...

天候にも恵まれ外構の工事も順調に進行中です。今週末からは木塀やデッキそして造園の工事が始まります... 現場では待ちに待った建具が運び込まれ吊り込まれています。

   04051 04052

   04053 04054

土佐和紙の襖やスギの紙貼り上下障子にスギ板戸と民家の工房定番の建具たちです。造り付け家具も取り付き建具の方もここ数日で所定の場所に吊り込まれる模様..

続きを読む "障子.." »

目積表..

畳の表に目積表(めせきおもて)を...

縁無し畳というと ”琉球畳” ってことが多いのかもしれませんね。 イグサが太く弾力があるということから使われることが多いようです...というのは、縁がないので表を折り込んだ時畳表のイグサの角が折れても切れにくいってことからのようです。

そんな丈夫なイグサの性質から畳の表情が少し荒いような感じがするところもあります。小さな部屋だとちょっと圧迫感を感じることをあるような... そこで登場するのが目積表の畳です。

    03311_2

通常の畳表の目が半分で折り込まれたものです。 目の細かさから表情がとてもきれいで、半畳たたみで小さな部屋に敷き込んでも空間に圧迫を感じることもないのでよろしいかと思います。  もちろん、床は稲ワラの本床でねっ... 

現場にお越しの際には、畳表のそのあたりの表情とワラ床の足触りの感触..そして香りをあわせて感じてみてください...

新年度..

今日から4月...

   0401

ユキヤナギ.. この季節道端に..庭先に..公園に..とよく見かけるようになりますね。 花言葉は ”愛らしさ 懸命 静かな思い” だそうです...

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ